八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

静かだな思っていたら、工事を中断していた…

 静かだな思っていたら、工事を中断していたんだ。僕らの営巣活動をようやく確認したんだね。ありがとう。助かるよ▼確かに、僕らは人目につかないところ、いやカラスお目につかないところに、巣をつくっているからね。でも、もう少し時間も日数もかけて丁寧に調査してほしかったな。だって、ダンプや重機の音で営巣を諦めた仲間がいるかもしれないから▼僕らの巣は工事現場から約400㍍離れたところだから、今のところ大丈夫。工事も止まったし。相棒には静かな環境で卵を温めてもらいたい。だって1個しか卵を生まないんだ。失敗は許されない、必死なのさ▼相棒はいま神経質になっているんだ。卵を狙うカラスが心配だし、これに騒音が加わればノイローゼになるかも。幸い騒音はないが、僕はカラスを追い払い、相棒の食糧を確保しなければならないんだ。ひながかえり、育つまで休む暇なんてないよ▼今が大事な時期だから頑張るよ。でも今後、工事が再開され、本格化すればどうなるんだろ。ここは山林、牧草、湿地、農地があって多様性に富んでいるんだ。そう僕らの大切な場所。そこを奪われたら…。子や孫のことが心配なんだ▼それくらい言ってもいいよね。だって僕は石垣市公認マスコット「ぱいーぐる」にもなっているんだから。(比嘉盛友)

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社八重山毎日新聞は一切の責任を負いません。

関連するニュース

  • 関連するニュースはありません。

ページ移動

キーワード検索フォーム