八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

先週、老夫婦の格安航空便…

 先週、老夫婦の格安航空便初体験を紹介したが、百聞は一見に如かずで往路は格安H社直行便、復路は格安E社と大手A社便の組み合わせを利用して京都・美山かやぶき美術館主催の凧(たこ)展と凧あげの集いに行ってきた▼格安便は荷物に厳しいと聞いていたので重さ、大きさも事前に計測して備えた。手続きをすませ荷物を預ける段で「壊れやすい凧なので取り扱いに気を付けてもらえますか」とお願いしてみた。即「当社では荷物に個別な配慮はいたしません」ときた▼愛想でいいから大手航空会空会社のように「気を付けますが、万一の破損はご容赦くだささいね」とどうして言えないのかなな。到着空港でも凧には不向きな回転テーブル台に横倒しで出てきた▼この分では格安E社も同様だろうな、凧の旅は大手に限るのかなと憂えつつ帰路の格安便に。アジア系女性の応対に「壊れやすい凧です!」と強調してみた「カイト(凧)OK!」と笑顔▼経由地の空港では大手航空会社同様、係が手渡ししてくれた。おかげで京都の凧友からもらった精巧な凧も無事石垣まで持ち帰ることができた▼6月の石垣島凧あげ交流会に参加する凧友にもE社を勧めよう、っと。一辺が一㍍以内という荷物制限も凧仲間にはうれしい情報。これなら立方体凧も運べるぞ。(仲間清隆)

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社八重山毎日新聞は一切の責任を負いません。

関連するニュース

  • 関連するニュースはありません。

ページ移動

キーワード検索フォーム