八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

3日間の合同保育実施へ 10連休期間中

石垣市 預け先のない園児対象
竹富町27日のみ、与那国町は全休

 改元に伴い4月27日から始まる異例の10連休中の保育について石垣市は18日までに、4月30日から5月2日までの3日間、他に預け先のない世帯の園児に限り、公立保育所とこども園の各1園で合同保育を実施する方針を決めた。

 市こどもセンターは4月27日、30日、5月2日、6日に開設する。市ファミリーサポートセンターは、お助け会員と調整できた場合にのみ利用できる。一方、竹富町では町立保育所が27日のみ、与那国町ではすべての保育所が連休となる。

 市子育て支援課は4月上旬、共働きの保護者らを対象に連休中の保育、預かり保育の希望に関するアンケートを実施、これを踏まえ、公立保育所と公立認定こども園に在籍している園児のうち、保護者が就労で保育できず他にも預けることのできない児童を対象に、合同保育を行うことを決めた。

 大川保育所で大川・新川・川平・伊原間保育所、へいしんこども園でへいしん・まきら・おおはまこども園の児童を対象としている。保育時間は午前7時半から午後6時半まで。延長保育はない。弁当や水筒、おやつなどは持参。

 一方、連休中のファミサポ利用には今月26日正午までに申し込みが必要。

 同課は「どの施設も10連休期間の職員の確保に大変苦慮している。各施設で働く職員の負担を減らすことにより安心・安全な子育て支援が可能となるので、できる限り家庭内保育・教育に協力を」と呼び掛けている。

 それぞれの対応についての問い合わせは同課(82ー1704)、子どもセンター(88ー0111)、ファミサポ(87ー0655)。

  • タグ: 10連休保育
  • ※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社八重山毎日新聞は一切の責任を負いません。

    ページ移動

    キーワード検索フォーム