八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

小中校長と情報共有 市教委

石垣市教育委員会内各課の業務内容などが説明された市教委の本年度第1回市立小中学校長研修会=12日午後、大浜信泉記念館

石垣市教育委員会内各課の業務内容などが説明された市教委の本年度第1回市立小中学校長研修会=12日午後、大浜信泉記念館

教育現場の課題など報告

 石垣市教育委員会(石垣安志教育長)は12日午後、大浜信泉記念館2階多目的ホールで、本年度第1回の市立小中学校長研修会を開き、市内の小中学校の校長らが、各課の事業や教育現場の課題、年間実施事業などについて情報を共有した。

 石垣教育長はあいさつで「教育の質向上のためにも、優秀な若者に教師を志してもらうためにも、教師の働き方の深刻な状況を変えなければいけない。業務に優先順位をつけ、限られた時間の中で効果的な指導を。全ては未来を担う子どものため、を合言葉に、足並みをそろえて取り組みを」と述べ、働き方改革を進めることが急務であることを強調した。

 市教委の課長らが各課の業務内容や事業について説明した後、学力向上推進、生徒指導、特別支援教育などの指導主事らが現場の課題を報告した。

 このほか、教育研究所があやぱに学級の業務説明、福祉部子ども未来局が幼稚園移管業務の進捗(しんちょく)について話した。

  • タグ: 石垣市教育委員会
  • ※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社八重山毎日新聞は一切の責任を負いません。

    ページ移動

    キーワード検索フォーム