八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

浜下りで潮干狩り

 ▽…八重山農林高校の新寄宿舎がこのほど完成し、落成式が行われた。名前の「みずほ寮」は入寮者が考案。同校卒業生でつくる「みずほ会」とも関連していてピッタリだ。寮長の伊波萌那さん(3年)は1年で旧寄宿舎、2年で八商工寄宿舎、3年で新寄宿舎と1年ごとに違う場所で生活し、「良い経験になった」と笑顔。高校最後の1年間、新しい快適な環境で最高の思い出を刻んでほしい。

 ▽…旧暦3月3日の「浜下り」を迎えた7日、夏日となった市内では、多くの家族連れが潮干狩りに繰り出した。子どもたちは熊手を手に「ザクッ、ザクッ」と貝を探すと思いきや、砂浜に潜む”住民”たちを捜索。カニやハゼを発見すると大歓声を上げ、優しくバケツに入れて観察開始。終えれば元に戻し、別れを惜しんだ。子どもたちにとって、島の豊かな自然は教科書だ。

 ▽…5月中旬並みまで気温が上がり多くの家族連れが浜下りに出掛けたこの日、夏季軟式野球大会が開幕した。初日の試合には社会人チーム「シカゴハブス」から「きいやま商店」の大ちゃんこと崎枝大樹さんも出場。打席に立つと「緊張してきた!」と叫び声を上げ、「ライブでの勢いはどうした!」とはやし立てられながら、結果は内野ゴロでも仲間と一緒に汗をかいて笑顔だった。

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社八重山毎日新聞は一切の責任を負いません。

関連するニュース

  • 関連するニュースはありません。

ページ移動

キーワード検索フォーム