八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

平成から○○時代へ。4月1日に注目の新元号が…

 平成から○○時代へ。4月1日に注目の新元号が政府から発表され、平成から次の時代へ変わる日が刻一刻と近づいている▼平成は4月30日で31年の歴史に終わりを告げ、皇太子さまが新天皇に即位する5月1日午前0時に新元号に改められ、国の新しい時代がスタートする▼新時代への期待感や雰囲気を醸成できるような新元号は、政府が①国民の理想としてふさわしい良い意味を持つ②漢字2文字③書きやすい④読みやすい⑤過去に元号や天皇の死後の「おくり名」として使用されていない⑥俗用されていない―という条件を満たしているかを判断し決定される▼新元号に関しては、ネットや企業の企画などで多くの予想が行われている。専門家では、感受性を高めて平和が続きますようにとの意味から「感永(かんえい)」や、テレビでは幸せになる願いを込めた「幸成(こうせい)」などが予想されている▼平成の選定では「国の内外、天地とも平和が達成される」との意味が込められていた。これからの新時代は「こんなふうであってほしい」との願い。大人だけでなく子どもにも分かりやすいのはどのようなものか▼日本の輝く未来。平成という時代に思いをめぐらせ、新元号を予想する。それぞれの思いは的中するのか。新時代を象徴するような選定を期待したい。(鬚川修)

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社八重山毎日新聞は一切の責任を負いません。

関連するニュース

  • 関連するニュースはありません。

ページ移動

キーワード検索フォーム