八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

たまに訪ねる喫茶店で台湾の人たちを前に…

 たまに訪ねる喫茶店で台湾の人たちを前に台湾と沖縄の関係について話をする機会があった▼私は私で、台湾の人が沖縄についてどんなことを考えているのか逆に聞いてみたくて、話題を振ってみた▼まず、台湾に留学すると、英語も習得できると言われている件。「そうとも限らない」とのリアクションがあった。本人の努力やどの学科で学ぶかによって異なるという至極当然の答えではあるが、台湾の人に言われると納得度が違う▼沖縄へ観光に来る台湾人が、沖縄の人たちが観光地だと思っていないところへ集まる件。台湾などの観光客に人気の浦添大公園の長い滑り台を取り上げると、「行ったことがある。うちの娘が大好き」との声が上がった。ネットやソーシャルネットワーキングサービス(SNS)で情報が広がっているとか▼逆に、台湾の人の反応で気になった件。沖縄へのツアーに参加予定という初老女性は、美ら海水族館など王道の観光スポット以外に、どこへ行ったらいいの? と思案顔。その一方で、別の参加者は、八重山のパインと水牛が台湾由来であることをよく知っていて、私の代わりに解説をしてくれるほどの沖縄通だった▼沖縄の「知られ方」には濃淡がある。情報は行き届いているとも言えるし、足りていないとも言えると実感。(松田良孝)

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社八重山毎日新聞は一切の責任を負いません。

関連するニュース

  • 関連するニュースはありません。

ページ移動

キーワード検索フォーム