八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

ある声優がルイ・アームストロングの…

 ある声優がルイ・アームストロングのモノマネをしていた。「この素晴らしき世界」。久しぶりに大好きな曲を聴く。驚くほど似ていたのでテレビ画面にくぎ付けとなった▼緑の木々が見える、赤いバラの花々もある。僕と君のために咲いている。そして思う、なんて素晴らしい世界だと。虹の色は、空にあって何とかわいらしいんだろう。それは行き交う人々のその顔にもある。友人たちが握手している。「元気か?」って言ってる。彼らは本当は言ってるんだ。「愛しているよ」って▼赤ちゃんの泣き声が聞こえる。その成長を見守ろう。彼らはより多くを学ぶだろう、私が知るだろうことよりも。そして思う。なんて素晴らしい世界だと▼1968年のヒット曲だそう。人災が招いたベトナム戦争への嘆きから書かれたのだという。日常の賛美である。こちらは天災だが、東日本大震災にも言える。日々の平穏な暮らしが何事にも代え難いものであると▼翻って私たちはどうだろう。日々を慈しんでいるのだろうか。穏やかな日々を過ごしているだろうか。いがみ合ってはいないか▼デイゴの花が真っ赤に咲き、高校の卒業式が終わった。多くの子どもたちが島を出て行く。また戻ってきたいと思われるような素晴らしき島に、送り出す大人がしなければ。(比嘉盛友)

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社八重山毎日新聞は一切の責任を負いません。

関連するニュース

  • 関連するニュースはありません。

ページ移動

キーワード検索フォーム