八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

行政手続きは規定通りに

 ▽…8日に開会した3月定例与那国町議会。防災行政無線デジタル化整備工事請負契約の締結に関する議案審議で、田里千代基氏が提出された契約書について「業者の保証書提示より仮契約締結が先になっているが、本来なら逆のはず。ずさんでは」と指摘。一事が万事とならないよう、行政手続きは規定通りに進めてほしいところ。

 ▽…全日本室内アーチェリー選手権大会で県勢初の日本一に輝いた日体大3年の川原壯太さんは「将来は八重山で指導ができるような環境をつくり、競技人口を増やしたい」と意欲十分。日体大アーチェリー部の藤本浩総監督(51)によると、合宿を初めて9年目で福岡の団体や大阪府立大学アーチェリー部が初参加。石垣島の環境の良さが知られ始めており、環境整備を急いだ方がいいかもしれない。

 ▽…水難事故防止広報用ポスターと標語の優秀作品に郡内から5人が選ばれた。この日は入賞した波照間中の生徒2人を除く3人を直接表彰。終了後は記者の取材に答え、ポスターと標語のテーマを語る一方、マル秘エピソードも飛び出して笑いを誘った。ただ、子どもたちの願いは水難事故ゼロ。24日は海開きを控え、マリンレジャーシーズンが間もなくやってくる。海の怖さを知ってほしい。

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社八重山毎日新聞は一切の責任を負いません。

関連するニュース

  • 関連するニュースはありません。

ページ移動

キーワード検索フォーム