八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

住民投票条例案、可決なるか?

 ▽…平得大俣への陸自配備計画の賛否を問う住民投票条例案について市議会野党が「賛成」を「容認」に変更して提案している。積極的な賛成でなくても、国防のためならやむを得ないという市民もいるだろうと想定し、「容認」なら幅広く意見を吸い上げられると判断した。18日まで各会派、各議員が調査研究を行うが、はたして結果はどう出るか。

 ▽…沖縄気象台はこの冬(2018年12月~19年2月)の平均気温と沖縄周辺海域の海面水温を公表した。八重山漁協の水産加工施設はシーズンを迎えるモズク漁に備え、加工場の点検や準備を進めていた。設置されているタンクにはモズク120㌧分の貯蔵が可能だという。漁協職員らも、おいしいモズクを食卓に届けようと作業に汗を流していた。

 ▽…離島での仕事や地域活性化などについて関心を寄せる琉球大学の学生6人が石垣島を訪れ、島内で見聞を広めている。5日間のプログラムで、地域で地方創生を担う島人たちと交流する予定。人材の首都圏一極集中の現状から地方、さらに離島志向の人材を生み出す狙い。単位認定はされないが、国の事業で費用は補助される。参加学生は文系から理系まで多様で、それぞれの意識の高さが頼もしかった。

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社八重山毎日新聞は一切の責任を負いません。

関連するニュース

  • 関連するニュースはありません。

ページ移動

キーワード検索フォーム