八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

子どもたちの思い届け

 ▽…上原小学校の4年生がイリオモテヤマネコを交通事故から守ろうと、お手製のチラシをつくり、観光客やレンタカー業者に配布した。生態などの研究をしているが、これだけにとどまらず、起きている現実に対処しようという試み。チラシには、ヤマネコの絵や制限速度40㌔の数字が書き込まれている。ぜひ子どもたちの思いをくみ取って。

 ▽…建て替え計画が進んでいる市営新川団地内に障がい者などが小人数で生活できるグループホームが誕生する。市内は現在、共同住宅の建設が増え、すぐに契約済みとなる。障がいを持っていても自立したいと願う人々は多い。そんな人々を支えるため、公営住宅にグループホームが増えることはうれしいニュース。障がい者も健常者もともに暮らしやすい島であることが当然なのだから。

 ▽…沖縄県CO2吸収量認証制度で認められたアグロフォレストリーいしがき。農地に樹木を植えることで防風林として作物を守ったり、樹木から実や樹脂を得るなどして土地を有効活用したりする「アグロフォレストリー」の普及活動を行っている。新開秀雄代表は「地球温暖化防止にも役立つとお墨付きをいただいた。さらに広めていきたい」と胸を張った。

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社八重山毎日新聞は一切の責任を負いません。

関連するニュース

  • 関連するニュースはありません。

ページ移動

キーワード検索フォーム