八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

数え97歳の長寿を祝うカジマヤー。…

 数え97歳の長寿を祝うカジマヤー。先日、石垣市内で4人の方々のカジマヤーパレードの様子が本紙の紙面を飾り、生き生きとした高齢者の姿に心が和んだ人も多いことだろう▼大浜と宮良地区で行われたパレードでは、地域挙げて長寿を祝った。一方で施設で節目の生年を迎えられた方もいると思う。人生経験豊かな先輩たちに「おめでとうございます」と共に長寿を喜びたい▼4人の方々は長寿の秘訣を、好き嫌いせずに何でも食べること。毎朝、自宅周辺のウオーキングや家庭菜園を通してゆんたくすることなどを挙げた。そして家族に感謝しながらこれからも長生きしていきたいと語った▼長生きしてよかったね。お年寄りたちの衰えのない気力、屈託のない心境、達観した生き方に圧倒される。長寿社会の理想は、人生経験豊かな高齢者を大切にすることが基本だと思う。世代の断絶もなく、高齢者を孤独にしてはならないということだろう▼時の流れを止めることはできず、人は誰しも老いてゆく。高度情報化社会の進展で、身の回りには急ぐことが多くなった気がする。人生を心豊かに明るく生きる上で、時にはゆったりすることもいいではないか▼親孝行したい時に親はなしにはしたくない。住民が長寿を心から祝福する。八重山はそんな地域であり続けたい。(鬚川修)

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社八重山毎日新聞は一切の責任を負いません。

関連するニュース

  • 関連するニュースはありません。

ページ移動

キーワード検索フォーム