八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

100年以上続く行事に驚き

 ▽…旧正月を迎え黒島では、伝統行事の綱引きが昼は東筋集落、夜は仲本集落で行われた。参加した黒島小学校の児童は、伝統行事が100年以上続くことを知ると「えーっ」と驚きの表情を見せた。幼いころから島の伝統行事に参加し文化に触れることで、次世代の継承者に成長することだろう。次の100年に向け行事の発展へと導いてもらいたい。

 ▽…大型外国旅客船大規模災害対応検討会が郡内初開催。第1回となる今回は、出席した各機関が災害の想定に対して役割を確認するのみにとどまった。次回は話し合いのたたき台となるような連携手順のフローチャートを同部が提示し、より議論を深める予定。現場で少しでも迅速的確に連携できるよう、知恵を出し合い、有意義な話し合いを進めてほしい。

 ▽…96歳、84歳の生年祝いを迎えた高齢者が出席して盛大に行われた生年祝式典中、出席者の3人に呼び止められた。会場上段左側に座っていたスーツ姿の面々に「あの方々はどちらの人ね」と質問され、「市役所職員の方々ですよ」と答えた。これに「居眠りやあぐらをかいたり、態度が悪い」と予想外の指摘。市職員らに悪意は感じられないが、公職として常に見られている自覚は大切だ。

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社八重山毎日新聞は一切の責任を負いません。

関連するニュース

  • 関連するニュースはありません。

ページ移動

キーワード検索フォーム