八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

今後のさらなる活躍期待

 ▽…川原っ子の元気な「いらっしゃいませ!」が会場いっぱいに響いた川原マーケット。小学校最後となった社長の永田壱風君(6年)はよかった点を挙げる一方で「宣伝している人たちが固まってしまっていた。それぞれ広がって自信を持ってPRしてもらいたい」と課題にも触れ、後輩に思いを託した。活動は3年目を迎え、経験を積んできた児童の成長は目覚ましい。今後のさらなる活躍にも期待。

 ▽…八重山商工生の作製したさしみ屋MAPの総括が行われた。コーディネートを担当する石垣市協力隊の渡邊義弘さんは、生徒たちに今回の成果物が直近5年間の就職活動に役立つと助言。若者が水産物消費推進のため情報発信する取り組みについて「生徒良し、さしみ屋良し、地域良しの三方良しになってもらいたい」と普及を願った。次は何を仕掛けてくるのか楽しみだ。

 ▽…日本室内陸上競技大阪大会U20の部男子60㍍に下地駿麻が出場する。全国大会は昨年10月のジュニアオリンピックの100㍍に続いて2度目だが、60㍍は初めての経験。関係者によると、距離が短いためフィニッシュ後はゴール先のクッションに飛び込んで止まる形になり、トラック自体も少し弾むように造られているそうだ。まさに「アッ」という間の勝負となりそう。

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社八重山毎日新聞は一切の責任を負いません。

関連するニュース

  • 関連するニュースはありません。

ページ移動

キーワード検索フォーム