八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

映画制作の喜び味わう ご近所映画クラブ

台本通りに撮影を進める児童ら=12日午後、真喜良第3団地

台本通りに撮影を進める児童ら=12日午後、真喜良第3団地

地域の魅力を再発見

 世代を超えた交流と地域の魅力の再発見を目的に、参加者が映画を制作する「ご近所映画クラブinまきら子どもホッと!ステーション」(NPO法人地域サポートわかさ主催)が12日、真喜良第3団地自治会広場であった。真喜良小学校の児童9人らが作品を作り出す喜びを味わった。

 同クラブは、2018年度沖縄文化芸術を支える環境形成推進事業「移動式屋台型公民館を活用した地域住民の『つどう・まなぶ・むすぶ』創造拠点創出事業」を活用し、那覇市の地域サポートわかさが実施している。

 子どもたちは、映画作りの流れについて説明を受けた後、2班の制作チームに分かれ、ジャンルとタイトル、シナリオを決めて台本を作った。参加者を出演者、撮影、美術、司会進行に振り分け、それぞれ「こわくて楽しい夜の音楽室」、「いきものがかりのきもだめし」のタイトルで撮影を開始した。

 事前に持ち寄った衣装や小道具も使い、約束ごととして▽みんなで決める▽必ず時間を守る▽アドリブと再撮影禁止—のルールを守り、楽しい中にも緊張感のある映画制作となった。

  • タグ: 映画
  • ※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社八重山毎日新聞は一切の責任を負いません。

    ページ移動

    キーワード検索フォーム