八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

バリアフリーの意識を

 ▽…市の成人式では、車いす利用者も舞台を前から見られるようなスペースが設けられ、島内慈温さんも楽しい時間を満喫した。一方、「障害者」と書かれた看板が設置された席があり、慈温さんの母・初美さんは「そう書かれると座れない。『優先席』くらいにしてもらえたら」と配慮を求めた。視覚や聴覚、身体、精神など障害も多様だが、誰もが参加しやすい式にする必要がある。

 ▽…八重山病院移転後初となる元日ベビーが誕生。仲宗根さんの次男は父親の寿さんとそろっての元日生まれ。同病院関係者も「聞いたことがない」と驚いていた。母親の絵里香さんも1月11日生まれで〝1〟つながり。井上家も母親の美礼さん、長女の美海琉ちゃん、今回誕生した次女の礼那ちゃんと女性3人がそろって1月生まれ。数奇な巡り合わせの縁を喜んでいた。

 ▽…石垣市初春の交換会で、久米島紬にミンサー帯のいでたちで来場者を出迎えた実行委員長の中山義隆市長。ミンサーや上布には冬用がないため久米島紬にしたという。織物や焼き物、泡盛など製造業のPR、振興に決意を形で表した格好。年頭あいさつで「文化の薫り高い観光地にできると思う」と語った。第2次産業の振興に期待したい。

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社八重山毎日新聞は一切の責任を負いません。

関連するニュース

  • 関連するニュースはありません。

ページ移動

キーワード検索フォーム