八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

平和発信とは文化の発信

 ▽…2日間にわたった世界平和の鐘設置30周年記念事業では八重山民謡、ポップス、吹奏楽・マーチングバンド、郷土芸能、管弦楽などのアトラクションでも招待客を魅了した。特に子どもたちの生き生きとした姿が印象的だったことだろう。記念事業を市議在任時代に提案した大石行英さんは「平和発信とは文化の発信だと強く実感した」といたく感銘を受けた様子だった。

 ▽…全国中学生人権作文コンテスト沖縄県大会で最優秀賞に輝いた作文は、プロが指導した野球教室で「だからプロで活躍している沖縄の選手は少ない」などといわれのない言葉を投げかけられたことに端を発していた。一方、自分も友人を傷つけてしまった経験を振り返り、相手の立場に立たない言葉は「凶器になる」と実感。愛ある言葉を探しながら「少しずつ成長していく」と頼もしかった。

 ▽…竹富町議会12月定例会の議案審議で、波照間小学校校舎改築工事の工事請負額の一部変更をめぐり、町教育委員会側が議員からの質問に的を射た説明ができずに一時、議場がざわついた。最終的に他部局も説明に加わり収まった。きょうから一般質問が始まり、新人議員にとっては初舞台が待ち受ける。町執行部との応酬にも熱が入ることだろう。

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社八重山毎日新聞は一切の責任を負いません。

関連するニュース

  • 関連するニュースはありません。

ページ移動

キーワード検索フォーム