八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

2連覇達成を報告 八重山毎日駅伝

外間町長に2連覇を報告した主力選手と体協役員=3日午前、町役場

外間町長に2連覇を報告した主力選手と体協役員=3日午前、町役場

外間町長に与那国チーム

 【与那国】2日に石垣市内で行われた第44回八重山毎日駅伝競走大会で2連覇を達成した与那国チームの主力選手らが3日、空路凱旋(がいせん)。通算13度目の優勝に空港ロビーで出迎えた関係者から拍手が送られた。

 選手らは空港到着後、町役場で外間守吉町長に2連覇を報告。町民挙げての応援に感謝した。

 終始笑顔で対応した外間町長は「ご苦労さん」とねぎらいの言葉をかけ「スタート後の情報が錯綜(さくそう)して競技中の状況がうまく把握できず気をもんだが、優勝が分かったときは胸をなでおろした」と話し選手に、レースの駆け引き、体力の配分などについて聞いていた。

 町内ではレースの途中経過を、各区間の中継位置でタスキが次走者に渡るごとに町の広報器で町民に知らされた。また、FMいしがきサンサンラジオがレースの展開をインターネットラジオの動画配信サービスで実況中継したことで、住民のほとんどがスマートフォンの動画映像に釘付け。上位チームの力が伯仲し、ミスが許されない状況に、後半のレース展開はゴールするまで一喜一憂した。

 外間町長は早速、祝勝会の段取りを聞くなど、頬は緩みっぱなし。大会当日は2連覇達成に島が大きく揺れた一日だった。

  • タグ: 与那国町八重山毎日駅伝
  • ※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社八重山毎日新聞は一切の責任を負いません。

    ページ移動

    キーワード検索フォーム