八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

次世代として頼もしい限り

 ▽…「税についての作文」で郡内の中学・高校生13人が受賞した。「一括交付金は離島生活に不可欠」など身近な問題と向き合ったものから「デフレ脱却のために税金はどんどん使うべきだ」など国の現状の打開策を一考したものも。それぞれの生徒が税を学び、考え、自分の言葉で表現していた。次世代としてなんとも頼もしい限り。

 ▽…ことし1月から9月末に八重山を訪れた観光客が100万人を突破した。残り3カ月で八重山ビジターズビューローが年間予測値としている141万人に届くか注目だ。2020年までには150万人の来島を目指しており、空港機能の拡充は急務だ。一方、クルーズ船の寄港は勢いが落ちている。観光入域全体の約3割を占めるクルーズ客。お隣の宮古島はイケイケだが、見直しは必要か。

 ▽…県民体育大会に向け、ことしも各競技の八重山代表が練習に励んでいる。ことしは郡体協が市に要請し、大会に向けた強化練習は市営スポーツ施設の使用料が免除された。画期的なこと。使用しない競技もあるが、多くの競技で時間や費用を気にせず存分に練習に取り組むことができた。地域のスポーツ資源を生かすには行政の後押しが必要。ことしだけで終わらせず、ぜひ継続を。

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社八重山毎日新聞は一切の責任を負いません。

関連するニュース

  • 関連するニュースはありません。

ページ移動

キーワード検索フォーム