八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

竹富町と与那国町でも開催を

 ▽…公益財団法人沖縄県国際交流・人材育成財団の災害時外国人支援サポーター養成講座。避難所運営ゲームでは、参加者らが避難所立ち上げ直後の混乱状況を疑似体験した。石垣市では3回目の講座だが、竹富町や与那国町での開催はまだ無い。離島の離島は災害時の自助共助による初動対応がさらに重要になってくるはず。ぜひ役場と協力して開催を。

 ▽…交流事業で来島している福島県立小野高校の生徒たち。科目の一つに農業はあるものの、総合学科には食品製造施設がないため、加工と販売は通常だとできないといい、八重農の生徒たちとの共同加工実習と販売は貴重な体験に。普段から6次化を経験し、商品を販売する機会が多い八重農生にとっては、購入する側になることは少なく、新鮮な光景だった。今後もアッと驚く商品開発や交流発展に期待。

 ▽…新県立八重山病院が開院して1カ月が過ぎた。特別・一般個室の利用は病院の見込み以上に多かった。件数は述べ333件。プライベートが確保でき、安心してくつろげるスペースとして希望する人が多い。なかには、「家族の最期を個室でみとりたい」と希望する患者の家族も。理由はいろいろあるが、〝安心できる空間〟として個室の果たす役割は大きい。

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社八重山毎日新聞は一切の責任を負いません。

関連するニュース

  • 関連するニュースはありません。

ページ移動

キーワード検索フォーム