八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

グルメガイドBOOKを発刊 県飲食業組合八重山支部

「八重山グルメガイドBOOK2018」をPRする県飲食業生活衛生同業組合八重山支部の会員ら=7日午後、大浜信泉記念館

「八重山グルメガイドBOOK2018」をPRする県飲食業生活衛生同業組合八重山支部の会員ら=7日午後、大浜信泉記念館

県支部で初の取り組み
郡内向けに店舗紹介

 県飲食業生活衛生同業組合八重山支部(浦﨑英樹支部長、122社)は7日、会員店舗を紹介する「八重山グルメガイドBOOK2018」を発刊したと発表した。県内9支部でも初の取り組み。飲食業61店舗が参加している。発行は1万8000部。会員店舗や一部コンビニエンスストアなどで無料配布する。発刊記念として航空券や宿泊券、食事券などが当たるスタンプラリーも実施する。

 観光客向けにはフリーペーパーなどのPRツールがあるが、「八重山圏域内向けの紹介ツールが少ないように思う」として半年前から準備。「住民目線の内容を発行することにより、使いやすい冊子を目指して作成した」という。

 ブックはA4サイズで31ページ。「お食事」「焼き肉・精肉」「仕出し弁当・その他」「居酒屋・バル」「スナック・カラオケ」に分類。料理の写真など店舗情報やPR文を掲載、地図もつけた。

 スタンプラリーは来年6月30日まで。来店1回につき1個。20~50個以上集めると、食事券やアートホテル石垣島宿泊券、ANA(全日本空輸)旅行券などが当たる抽選に参加できる。発刊記念特典としてANAの那覇往復航空券(1人)と福岡往復航空券(1人)を用意、来年1月3日まで応募を受け付ける。

 浦﨑支部長らが大浜信泉記念館で会見し、「ガイドブックはこれまで温めていたもの。特典も用意しているので、ぜひ活用してもらいたい。これを通して飲食業の発展につなげたい」と話し、県本部の赤山丈人副理事長も「ぜひ一家に一冊。家族で楽しみながら利用してもらいたい」とPRした。

  • タグ: グルメガイドBOOK県飲食業組合八重山支部
  • ※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社八重山毎日新聞は一切の責任を負いません。

    関連するニュース

    • 関連するニュースはありません。

    ページ移動

    キーワード検索フォーム