八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

活躍と後進の指導に期待大

 ▽…2018年秋の褒章受章者が2日付で発表され、県内の褒章受章者7氏のうち3氏が石垣市から。快挙である。黄綬は農業、商業、工業などの業務に精励し、他の模範となるような技術や業績を有する人に贈られる。3氏はもちろん現役で、まだ道半ばと口をそろえる。さらなる活躍と後進の指導に期待大。

 ▽…八重山平和祈念館が企画展「こどもと戦争」で、戦時中の子どもの写真や新聞、資料などを展示中。八重山にカメラが無かった時代に描かれた「学校」の絵の展示もある。今現在小さき人を育てている家族にこそ見てほしい企画展。親子で訪ね、写真や絵の中に子どもの姿を探し、歴史に翻弄(ほんろう)された生活や思いを想像する機会としてほしい。

 ▽…竹富町は今年度6人目の地域おこし協力隊に鈴木祥浩さんを任用した。竹富島への移住を夢見ていた鈴木さん、協力隊の募集を「千載一遇のチャンス」と応募。島の入域料導入に向け、島民と協力し一般財団法人を立ち上げ、運営業務も行う。「島の自然や文化を守りたい」と強い信念を持ち、島で暮らしながら準備に取りかかる。報道陣の質問に答えるその目は、やる気に満ちていた。

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社八重山毎日新聞は一切の責任を負いません。

関連するニュース

  • 関連するニュースはありません。

ページ移動

キーワード検索フォーム