八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

仲里さん(八商工)優秀賞

スピーチの部で優秀賞を受賞した仲里湖南さん(中)と小田島汐音さん(右)、砂川寿三さん=25日午後、具志川商業高校

スピーチの部で優秀賞を受賞した仲里湖南さん(中)と小田島汐音さん(右)、砂川寿三さん=25日午後、具志川商業高校

県商業高校英語コンテスト
スピーチの部「ベスト尽くせた」

 【うるま】第35回県商業高校英語スピーチコンテスト(県商業教育研究会主催)が25日、具志川商業高校で行われ、県内41人の生徒が英語のスピーチに熱弁を振るった。八重山から参加した八重山商工高校の仲里湖南さん(商業科観光コース3年)がスピーチの部で優秀賞を受賞した。レシテーションの部には、同校の小田島汐音さん(同2年)と砂川寿三さん(同)が参加した。

 仲里さんは「SMALL STEPS TOWARDS ONE BIG STEP」の演題で発表。

 多くの観光客がやってくる石垣島で文化の違いから島民との間に溝があると感じている仲里さんは「悪い印象はその国のすべての人に当てはまるわけではない」と強調。その国のことをよく知るために「相手の国の言葉であいさつをすることから始めよう」と訴えた。

 発表を終えた仲里さんは「ベストを尽くすことができ、賞がとれてうれしい。進学後は中国語を専攻したい」と異文化交流に意欲を燃やした。

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社八重山毎日新聞は一切の責任を負いません。

関連するニュース

  • 関連するニュースはありません。

ページ移動

キーワード検索フォーム