八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

ことしこそ「全国1位」

 ▽…八商工の生徒らが第14回沖縄県高校生中国語発表会で過去最多入賞を果たした。入賞者18人のうち八商工が7人と圧倒。担当の石垣麗子教諭は「こんなことは今までにない。八商工は中国語に対し意欲ある生徒が増えている」と心底うれしそう。波に乗っている同校の最高成績は全国大会2位。ことしこそ「全国1位」奪取なるか。

 ▽…石垣島のサイクルツーリズム推進に役立ててほしいと、JTAが石垣市に寄贈したバイクラック。木製で温かみのあるデザインに「うちにひとつほしい」との声も。市は31日まで設置場所30カ所を募集し、決まった後は、店舗や施設名を表示したサイクルロードマップを作って周知したい考え。自然を楽しみながら石垣島を走破したいと思っている全国のサイクリストにとって朗報だ。ぜひ活用を。

 ▽…中山義隆市長が「平成最後の大きな花火を」とあいさつして始まった石垣島まつり実行委員会。市職員や各関係機関がイベント当日の流れや連携を確認した。安全性の確保が難しく、来年以降の実施が不透明なフィナーレの打ち上げ花火は、調整がついてことしは実施される。「平成最後」を締めくくった後は、もう見られなくなるかもしれない。

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社八重山毎日新聞は一切の責任を負いません。

関連するニュース

  • 関連するニュースはありません。

ページ移動

キーワード検索フォーム