八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

安倍首相が15日の臨時閣議で消費税を…

 安倍首相が15日の臨時閣議で消費税を来年10月1日から現在の8%から10%に引き上げることを表明した。当初、10%への引き上げは2015年10月が予定されていたが首相が「増税が消費に悪影響を及ぼす」として2度延期。当初予定から4年持ち越された▼増税対策として①幼児教育・保育の無償化②飲食料品などの税率を現行の8%に据え置く軽減税率の導入③自動車の保有や住宅購入に関する減税措置|などの実施が計画されている▼導入が予定されている軽減税率は①食品表示法に規定する食品②週2回以上発行される新聞(定期購読のみ)—に適用される▼ただ、飲食料品でも酒類や外食、ケイタリングなどは適用外。食品の定義や食べる場所、たとえばコンビニなどで購入し、店内で食べる場合の税率はどうなるのか? など、不明な点も多く、消費者、事業者双方とも困惑しそうだ▼さらに、中小の小売店でクレジットカードなどで決済した場合、2%のポイント還元が計画されている。だが、郡内を含め、カード決済ができる中小小売店の数は少なく、還元が限定的となるのは避けられそうにない▼食品や新聞など生活関連品の税率が据え置かれるものの、税負担が増えるのは確実。消費税引き上げにより消費の冷え込みを心配する声もある。(下野宏一)

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社八重山毎日新聞は一切の責任を負いません。

関連するニュース

  • 関連するニュースはありません。

ページ移動

キーワード検索フォーム