八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

「一度だけなら…」あなたの軽はずみな行動が…

 「一度だけなら…」あなたの軽はずみな行動が、あなた自身やあなたの大切な人を終わりのない苦しみへと導きます。厚生労働省と全国の都道府県などが唱える「麻薬・覚醒剤乱用防止運動」のポスターに記された言葉だ▼好奇心などから犯したたった1度の過ちが、薬物依存へとつながり、薬物を入手するため犯罪に手を染めたり、本人やその家族、友人など人間関係が崩壊する危険性を強く訴えている▼薬物とは覚せい剤や大麻(マリファナ)、あへん系麻薬、コカイン、MDMA、危険ドラッグ—など。覚せい剤や麻薬などは、違法に1回使用しただけでも乱用だ▼ある有名プロ野球選手や俳優など、テレビでもおなじみの顔が薬物所持や使用で逮捕され、社会にその危険性が示されてもなお、後を絶たない▼薬物乱用は脳を傷つけ、特に、脳や身体の発達期にある小・中・高校生の時期は、心身の発達が損なわれる。自分の意志では止められなくなるのが怖さの一つだ▼学校でも薬物乱用の怖さなどは、子どもたちに教えられている。だが、低年齢化が進む背景には、薬物の入手が容易になったことと、子どもたち自身が薬物乱用の危険性を十分に理解していないことが想定される。明るい未来を閉ざさないよう、いま一度、しっかり考えてほしい。(下野宏一)

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社八重山毎日新聞は一切の責任を負いません。

関連するニュース

  • 関連するニュースはありません。

ページ移動

キーワード検索フォーム