八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

本格的な伝統芸能を披露

 ▽…小劇場ゆいロードシアターで八重山芸能団「世乞い」の定期公演が始まった。平日の日中に、観光客向けに地元の芸能文化を紹介する小ステージを提供する。時間は45分間と短いが披露される芸能は本格的。これまでは伝統芸能に触れることがなかった層やクルーズ船客を取り込み、出演者数も増えれば、毎日の公演、島外出張など可能性は広がる。

 ▽…8月の八重山の有効求人倍率が平成最高値の1・86倍と、2倍に達する勢いだ。求人倍率の上昇はことしに入って7カ月連続。八重山公共職業安定所は「観光産業の波及効果が持続している」との見方だ。一方、全国的な人手不足が続き求人が増えれば「売り手市場」の拡大は免れない。労働人口減少の表れは、好景況でも素直に喜べないのが現状だ。

 ▽…慰問公演を行った竹本真良さんは、小浜島で農業を営む傍ら、島の芸能発展にも研さんを積んでいる。「楽器三つを同時に演奏する老人は世界に私一人だけだろう」と自信をのぞかせ、器用に音を奏でる。歌は、民謡のほかに歌謡曲や軍歌も披露して聴衆の心をつかんでいた。「元気なうちは毎年公演に訪れたいので、皆さんも元気でいてください」と要望。今後の活動にも期待したい。

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社八重山毎日新聞は一切の責任を負いません。

関連するニュース

  • 関連するニュースはありません。

ページ移動

キーワード検索フォーム