八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

訴えた政策の実現期待

 ▽…初登庁で多くの県民に出迎えられた玉城デニー新知事。握手を求められると、気軽に応じていた。多くの報道陣が集まった記者会見の冒頭、呼び方をたずねられると、「デニー知事と呼んでください」と会場を和ませるなど、親しみやすい人柄を感じさせた。選挙中、訴えていた「チムグクルでつくる優しい沖縄」「誰ひとり置いてきぼりにしない県政」の実現に向けた手腕にも期待したい。

 ▽…竹富町議会9月定例会が閉会した。改選後初の定例会。新人議員も積極的に質疑を行った。一方で、会期日程が台風に振り回された感も。9月28日の開会は、台風24号の影響で午後2時から午前10時に変更、この日の最終本会議は台風25号を考慮して1日前倒し。議会事務局によると閉会を早めるのはまれ。新人議員らはデビュー戦を終え、ホッとしたことだろう。

 ▽…市子どもセンターは4日午前、恒例の親子レクリエーションを行い、利用している乳幼児の親子ら約50人が交流した。午後に入って暴風警報が発令したため、主催者もひと安心したことだろう。参加者からは、同センターのような施設を各地域に造ってほしいとの要望もあった。暑い夏や雨の日の居場所となる施設は確かに必要だ。対策が求められる。

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社八重山毎日新聞は一切の責任を負いません。

関連するニュース

  • 関連するニュースはありません。

ページ移動

キーワード検索フォーム