八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

飲んだら乗らないの徹底を

 ▽…秋の交通安全運動の一環で、ボードを持って飲酒運転根絶や交通安全を呼び掛けた平真小学校の5、6年生ら。呼びかけ中「飲酒運転てさ、なんでやるんだろうね」「わからん」とおしゃべりする声が。八重山で飲酒運転で逮捕された人の鉄板の供述は「酒は抜けていると思った」。飲んだ人は自分の判断を信用せず、飲んだら乗らないの徹底を。

 ▽…7月の八重山入域観光客数が前年に続き14万人台に達した。単純計算で1日約4500人が来島、クルーズ船の寄港が重なれば数字はさらに膨らむ。量より質への転換が叫ばれているが、現場の声はどうか。25日の市中小企業振興会議で出席者から「多くの観光客で既存施設はオーバーフロー。受け入れ態勢はまだまだ課題」と指摘。量を”さばく”ために質への移行を考えられないのが本音だ。

 ▽…南半球で盛大に開催されたITU世界トライアスロンエイジ部門で健闘した富崎義明、川原千賀子の2人。世界のレベルを肌で感じながらそれぞれ納得のいくレースとなったようだ。真逆の季節で寒さが心配されたが、当日朝は快晴、気温18度、水温20度、波風ともに穏やかで絶好のコンディションだった。初出場の川原は「75~79歳で世界一」と新たな目標もお土産に持ち帰ったようだ。

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社八重山毎日新聞は一切の責任を負いません。

関連するニュース

  • 関連するニュースはありません。

ページ移動

キーワード検索フォーム