八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

女性の第4分団優勝 小型ポンプの部 地区消防操法大会

優勝した小型ポンプ操法の部の競技で放水する石垣市消防団第4分団=23日午後、市消防本部構内

優勝した小型ポンプ操法の部の競技で放水する石垣市消防団第4分団=23日午後、市消防本部構内

ポンプ車と応用の部 第9分団が制す

 消防団が消火技術を競う第41回八重山地区消防操法大会(県消防協会八重山地区支会主催)が23日午後、石垣市消防本部構内で開かれ、小型ポンプ操法の部で市消防団第4分団、ポンプ車操法の部と応用操法の部で同団第9分団が優勝した。大会には石垣市から五つの分団と竹富町から上原分団の総勢24人が出場した。

 小型ポンプ操法の部は4人がそれぞれの役割を担い、ポンプからホースを連結させて火点の的に向けて放水し、的が落ちるまでの時間や動作の迅速さと正確さ、規律などを競った。

 優勝した市消防団第4分団は女性団員4人で構成。行動と総合審査で他分団を上回り、2位に6ポイント差で勝利した。

 開会式で大会長の﨑山守洋支会長は「自分たちの街を自分たちで守る意識を持ち、地域防災の要である消防団として活躍してほしい」と期待した。

 各部門上位チームの大会結果は次の通り。

【小型ポンプ操法の部】

 ▽1位=市消防団第4分団(島袋七海、生駒さつき、竹内真穂、三輪千夏)▽2位=同第9分団(野底昭男、大浜幸司、高嶺善彦、松山義範)▽3位=竹富町上原分団(崎枝裕次、池村一輝、崎枝義信、上地健太郎)

【ポンプ車操法の部】

 ▽1位=市消防団第9分団(三輪千夏、野底昭男、大浜幸司、松山義範、仲本英臣)▽同第5分団(何盛清介、前津圭辰、當銘幸洋、大浜善洋、照屋朝義)▽3位=同第3分団(王滝将章、生駒淳平、當銘幸洋、平良敏治、何盛清介)

【応用操法の部】

 ▽1位=市消防団第9分団(仲本英臣、大浜幸司、松山義範)▽2位=同第7分団(何盛清介、當銘幸洋、生駒淳平)▽3位=竹富町上原分団(崎枝裕次、上地健太郎、崎枝義信)

  • タグ: 地区消防操法大会
  • ※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社八重山毎日新聞は一切の責任を負いません。

    関連するニュース

    ページ移動

    キーワード検索フォーム