八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

日台がGゴルフで交流 秋季大会、ぱいの島が優勝

日・台友誼交流第23回秋季グラウンド・ゴルフ大会に参加した台湾の参加者ら。前列中央は八重山グラウンド・ゴルフ協会の瀬名波長宏会長=16日午後、石垣市中央運動公園陸上競技場

日・台友誼交流第23回秋季グラウンド・ゴルフ大会に参加した台湾の参加者ら。前列中央は八重山グラウンド・ゴルフ協会の瀬名波長宏会長=16日午後、石垣市中央運動公園陸上競技場

 日・台友誼交流第23回秋季グラウンド・ゴルフ大会(八重山グラウンド・ゴルフ協会主催)が16日、石垣市中央運動公園陸上競技場で開かれ、団体はぱいの島が優勝した。大会には台湾から2チーム、計13人の参加を含め合計38チーム、267人が出場。団体と個人戦でスコアを競った。

 台湾からの参加は2013年の第17回夏季大会以来、2回目。団長で高雄市鳳山地面高爾夫球協会理事長の丁英男さん(77)は、「グラウンドは素晴らしく、石垣島の空気も新鮮。また必ず来たい」と喜んだ。

 大会の結果は次の通り。

 ▽団体=①ぱいの島357打②友巳会363打③健やかサークル363打

 ▽外国籍=①簡合法(台湾高雄市GG協会)50打

 ▽男子の部=①池村栄(与那ハ愛好会)47打②仲皿正伸(バンナ友の会C)47打③簡合法(台湾高雄市GG協会)50打

 ▽女子の部=①桑江弘子(オリピタ)50打②成底美子(みなずき会A)55打③入稲福澄子(健やかサークル)56打

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社八重山毎日新聞は一切の責任を負いません。

関連するニュース

  • 関連するニュースはありません。

ページ移動

キーワード検索フォーム