八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

病気を見つけに行くような…

 病気を見つけに行くようなものだから65歳後の健康診断は受けないと明言している知人がいる。一方で何事も早期発見が大事と人間ドック、念のためのペット検査と閑も金も惜しまない知人もいる▼両人とも今のところは、どこも問題ないようだが加齢とともに身体がいうことを聞かないとこぼしているのも事実。私の方はと言えば、在職中は会社の面倒見による人間ドック、退職後は収入に合わせて特定健診とオプション。今年もその結果が届いた▼健診の総合判定は要医療が三つと要指導が一つ。しかし要医療を指摘されても、例えば腎機能中等度低下の機能障害が認められるので早めに腎臓専門医を受診せよとはあるが、島に専門医がいるのかどうか、いない場合は県内ならどこ、県外ならどこそこなどの情報がなく、ひとり気に病むしか術がない▼そこであと二つの要医療の高LDLコレステロール血症、肥満症について、かかりつけの内科医に結果を提示し診てもらった▼いますぐ、どうこうというほどのことではない。腎臓は専門ではないがこれ以上悪くしないことが肝要なので食事を改め、好物の天ぷら、そば、ついでに前から気になっていたが何かと口に運んでいる菓子類もこの際、減らしてみたらと▼冗談でしょう。食を楽しみに生きているのに。(仲間清隆)

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社八重山毎日新聞は一切の責任を負いません。

関連するニュース

  • 関連するニュースはありません。

ページ移動

キーワード検索フォーム