八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

過去の事実をどう伝えるか

 ▽…真喜良小学校で平和講話&コンサートを行った奥今日子さん。人前で、対馬丸で妹を失った祖母の話をするのは今回が初めてだったという。訪れた対馬丸記念館の館長から「遺族も世代交代してきている」と聞いたそう。戦争を直接経験していない世代が、風化し、埋もれていく史実とどう向き合い、受け継いでいくか。過去の事実をどう伝えていくか、メディアに課せられた大きな宿題でもある。

 ▽…7月の八重山の有効求人倍率が平成に入って最高値の1・76倍を記録した。夏場観光のトップシーズンを迎え、宿泊施設などの繁忙期に伴う求人需要が背景にあるが、県内でも突出して高い数字となっている。有効求人倍率は本年度4月から7月まで右肩上がりに伸び、1倍を超えるのは2014年12月から44カ月連続で絶好調だ。どこまで伸びる、八重山経済。

 ▽…県議選補選は、知念辰憲氏の不出馬で大浜一郎氏の無投票当選の可能性が出ていたが、金城利憲氏が出馬の意向を固めたことにより、選挙が行われる見通しとなった。9日に3市町議員選の投票、13日に県知事選の告示、21日に県議補選の告示、30日に両選挙の投開票となり、まさに選挙月間となる。

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社八重山毎日新聞は一切の責任を負いません。

関連するニュース

  • 関連するニュースはありません。

ページ移動

キーワード検索フォーム