八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

障がい者の職員確保に奔走

 ▽…竹富町は、障害者雇用促進法で義務付けられている障がい者の職員確保に奔走している。前年度、募集をかけるも応募がなくお手上げ状態で、本年度は2019年度採用の対象枠を拡大した。各省庁で、障がい者の法定雇用率の水増しが問題になる中、町の担当者は「水増し以前に人が集まらないんだよ」と嘆く。朗報を待ちたい。

 ▽…八重山特別支援学校PTAなどが市内3事業所で企業施設見学会を開き、参加した生徒らがそれぞれの仕事内容などを学んだ。高等部1年の生盛雄大君は「これまでに行ったことのある施設でも、初めて見る作業があった」と新たに感じた部分があった様子。ユーチューバーという目標を教えてくれた生盛君。「それだけでは厳しいかもしれない。ほかの仕事もしたいと考えている」としっかり将来を見据えるまなざしが熱かった。

 ▽…八重山漁協一本釣り研究会(比嘉幸秀会長)が8月30、31日の2日間、石垣島や西表島などの近海でサメ駆除を実施、全長4・8㍍、重量500㌔超のイタチザメを最大に60匹を退治した。サメは人に危害を加えるばかりか、網にかかった魚を食べる漁師の天敵。今回の駆除で「1、2カ月は被害を抑えられるのではないか」(比嘉会長)と、漁場の平穏に期待が。

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社八重山毎日新聞は一切の責任を負いません。

関連するニュース

  • 関連するニュースはありません。

ページ移動

キーワード検索フォーム