八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

100%でなければならない 

 ▽…震度6強の地震に備えて耐震化された公立小中学校や幼稚園の校舎や園舎、体育館などの割合を調べた文部科学省の調査で、石垣市の公立小中は95%、幼稚園は86.7%、与那国町小中は97.1%だった。報道によると、都道府県別の耐震化率で沖縄県は91.4%で全国最下位。9割を超えていて一見高い割合に見えるが、児童生徒の安全確保を考えると100%でなければならない。災害対策は待ったなしだ。

 ▽…石垣島自慢の「食」をプロモーションして世界に発信する石垣島グルメプロモーション協会が間もなく発足する。その第1弾に「石垣島牛そば」が選考され、協力会員となった店舗の牛そばメニューをSNSで発信する。約半年間の継続発信で認知度を高め、次のターゲットとなるグルメのプロモーションに移行する計画だ。石垣島の牛そばが世界を席巻する日は近いかも?

 ▽…〝寝技世界一〟の異名を持つ総合格闘技の名門チームGRABAKAが初めて石垣島合宿を行っている。リーダーで元世界王者の菊田早苗は、残念ながら日程の都合で先に島をたっていたが、30日は市内のブラジリアン柔術や柔道家も練習に参加。島の格闘家と一戦を交え、猛者らも手応え。島で展開を検討中のジムでは選手発掘も「もちろん考えている」とにやり。

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社八重山毎日新聞は一切の責任を負いません。

関連するニュース

  • 関連するニュースはありません。

ページ移動

キーワード検索フォーム