八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

朝の5時起きが続いている。募集中の新聞配達員が…

 朝の5時起きが続いている。募集中の新聞配達員が確保されるまで、宮良湾沿いの配達を頼まれた。普段は自転車と徒歩。雨の日は自動車。自転車と自動車では新聞受けまでの徒歩量の違いがあり配達所要時間は、なぜか同じ▼区域は観光と移住でにぎわう近年の島の縮図。ホテル2、民宿2、海洋レジャー事業所が9カ所も。宮良川のカヌー体験は他地区からも参入、あらためて知った過密競合状態。他に老健施設や保育所、ピザ、お好み焼き店もある。配達は6時半終了を目安に走る。ホテルは定時までに届けられるよう順番を変えている▼配達の道沿いには工事中の建物、売り地、売り店舗、空き家も多い。豊かな自然に恵まれた安心で安全、平和な余生を夢見て移住なさったものの、地域に溶け込めなかったのか、国境の島の基地騒動を懸念し将来を危ぶまれたのか、残念だがと島を去る人も▼石垣島に骨を埋めるつもりと本土から移り住まわれたお隣も介護のことが心配ゆえ都会に残した子どもや孫と暮らすことにしたと転出なさったが同居ではなく老人ホームの世話になっているとの便り。人ごとではない▼最近、空き家の3軒に明かりがつくようになった。レンタカーが入れ代わり立ち代わり。外国人も。民泊なら、近隣にあいさつと管理人の連絡先を。(仲間清隆)

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社八重山毎日新聞は一切の責任を負いません。

関連するニュース

  • 関連するニュースはありません。

ページ移動

キーワード検索フォーム