八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

いざ文化の殿堂、東京国立へ

 ▽…竹富町は町制施行70周年を記念し、東京国立劇場で公演を行う。町内11の民俗芸能保存会のうち、船浮を除く10団体が出演する。豊年祭など町内では本番までに行事やイベントが重なっているため、全体リハーサルも公演前日・当日に行われる。通し稽古に少し不安もあるが、多様な民俗芸能が一堂に会する貴重な公演になることだろう。

 ▽…子ども人権フェスティバルでは、親子約50人が人権について考えた。冒頭、市人権擁護委員協議会の宮良清盛会長が子どもたちに「人権は自分に関係があると思う人?」と問うと、しんと静まり返った。子どもたちにとって「人権」はなじみのない言葉かもしれないが、ちょっとした仲間外れなど、日常の中で知らぬ間に関わっている子も多いのでは。しっかり学んでいじめのない世の中に。

 ▽…日本最西端の与那国島から海を渡り、約1900㌔離れた静岡県三島市にやってきた与那国馬。県外に渡るのは、2001年4月に茨城県大洋村(現鉾田市)に4頭寄贈された以来となる。2頭は雄と雌のつがいだが、繁殖に成功すれば三島市生まれとなる。今回を契機に両市町の距離がグッと近づき、交流が生まれる歴史の一ページに。

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社八重山毎日新聞は一切の責任を負いません。

関連するニュース

  • 関連するニュースはありません。

ページ移動

キーワード検索フォーム