八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

「赤坂自民亭」の自民党有志議員の皆さんはその夜…

 「赤坂自民亭」の自民党有志議員の皆さんはその夜、家に帰ってぐっすり眠ったのだろうか▼西日本に大雨警報が出され、未曽有の水害が起き始めていた5日夜、安倍晋三首相を筆頭に政府与党の首脳らがこぞって、衆院赤坂議員宿舎の会議室で酒盛りし、民の苦しみにも心ここにあらずの神経が批判されている▼気象庁や報道機関が住民に対し、繰り返し「命を守る行動を」と呼び掛けている状況下、どんな心持ちで杯を傾けたのだろうか。酒盛りでは「自民亭の女将」でもある上川陽子法相の発声で「万歳」までしたとされる▼翌6日朝には、上川法相の命令を受け、オウム真理教の麻原彰晃代表ら7人の死刑が執行された。生きている人間に処刑命令を下す。重責な職務とはいえ、人としてどんな心境になるのか、精神的な重圧はいかばかりのものか。執行前夜の行動からしてその心を読み取ることはできない▼安倍政権下では「森友」「加計学園」「セクハラ」「公文書改ざん」などが次々と起こった。問題への批判をかわし、国民に忘れさせようと努力する姿勢にこそ、安倍政権の危険な本質があるように思えてならない▼政治の世界は一寸先は闇と言われる。そこで権力闘争に終始するばかりでなく、人間味にあふれ、暗い疑いを持つことのない国の政治を望みたい。(鬚川修)

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社八重山毎日新聞は一切の責任を負いません。

関連するニュース

  • 関連するニュースはありません。

ページ移動

キーワード検索フォーム