八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

台風8号、農作物に被害 3市町

1億円余りの被害が確認されたサトウキビ。特に春植えで被害が大きかった=11日午前、石垣島北部

1億円余りの被害が確認されたサトウキビ。特に春植えで被害が大きかった=11日午前、石垣島北部

倒木したホウオウボクの近くの通学路を清掃する生徒たち=11日午前、石垣中学校東通り

浮桟橋に係留中の船舶。高波で船内に海水が入り込んだ=11日、鳩間島(竹富町役場提供)

総額1億4393万円に
サトウキビ春植えで拡大

 非常に強い台風8号の襲来に伴い、八重山では主にサトウキビなど農作物に被害が出ており、3市町のまとめによると、11日時点の被害額(速報値)は計1億4393万円となっている。サトウキビだけで1億円余り。石垣市内では、株出しとともに増加傾向にある春植えで被害が拡大。JAおきなわ八重山地区営農振興センターによると、サトウキビの被害率は約6%だが、春植えは19%にのぼった。成育する前に折損するなどした。

 市によると、被害額は1億4229万円で、農産物1億2791万円がほとんどを占める。このうちサトウキビ1億720万円、パイナップル2025万円、マンゴー36万円など。

 サトウキビ被害について、営農センターの石垣信治センター長は「春植えの被害が大きく、全体の被害率を押し上げた。春植えは十分に成育していない状態だった」と話した。

 JAによると、ハワイ種のパインは、冠芽が処理されていないパインに被害が多く出た。被害率は20%程度と見込む。

 懸念されたマンゴーは比較的軽微な被害にとどまった。市によると、袋が擦れ、商品にならない状態となる擦果が確認された。

 JAによると、オクラも1000万円の被害を確認している。

 竹富町では、農産物被害の報告は上がっていないが、JAによると、サトウキビで約669万円と見込まれる。与那国町では150万円だった。

 このほか市では外灯や窓ガラス、駐車場屋根の破損など公共施設被害が1438万円。嵩田林道で幅約2㍍、高さ約5㍍にわたってのり面が崩壊したが、路面の土砂はこの日のうちに撤去された。

 竹富町では、子午線ふれあい館のシャッターが全壊した。

  • タグ: 台風8号
  • ※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社八重山毎日新聞は一切の責任を負いません。

    ページ移動

    キーワード検索フォーム