八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

危機感を持って自主避難

 ▽…台風8号に伴い、石垣市健康福祉センターには自主避難する住民の姿があった。子連れからお年寄りまで、詰め掛けた住民らは身を寄せて一夜を過ごした。市職員によると、通常、台風時の避難者は20人前後。「今回は危機感を持って避難している方が多い。100人を超えるかもしれない」と話した。避難者は、台風が早く過ぎ去ることだけを願った。

 ▽…近畿八重山郷友会相談役の東民雄さんが10日、石垣市から市制施行71周年記念の市政功労者として表彰された。市が台風8号の影響で延期した式典では、計34個人1法人が表彰されることになっているが、この日は式典に合わせて来島した東さんのためだけの表彰式。市幹部の祝福を一身に受け「きょうは本当にありがとうございました」とうれしそう。

 ▽…本年度の6次産業化人材育成活性化事業で、県の担当者が事業概要を説明した。担当者は「6次産業化のノウハウは全国で一致するものではない。広大な農地でじゃがいもが大量に採れる北海道と、台風がたくさん来る南西諸島とでは異なる。各地域に合ったカスタマイズが必要」とした上で「同じではないが、きっと手掛かりはあるはず」と、全国各地の実践事例を紹介。

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社八重山毎日新聞は一切の責任を負いません。

関連するニュース

  • 関連するニュースはありません。

ページ移動

キーワード検索フォーム