八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

選挙戦に向けて動き加速

 ▽…任期満了に伴う与那国町議選の告示まで2カ月となった。これまで水面下で調整を行っていた予定候補者が具体化するなど、選挙戦に向けた動きが加速している。現段階で立候補予定者は現職6人に元職1人、新人1人の8人。調整中の1人を合わせても9人で与野党の擁立作業は難航している。今選挙から議席が4増の10になるが、無投票に加えて定数も満たなければ町議会の黒歴史となるが…。

 ▽…石垣市消防団員として活動してきた新垣能一さんが消防団長を退任し、33年5カ月の団員活動を終えた。造園会社を経営する一方、消防活動以外に交通安全や更生保護にも積極的に関わってきた。今も新川小学校正門前交差点に立哨員として、登校する児童の安全を見守っている。朝のあいさつ、ハイタッチで子どもたちを迎えている。

 ▽…尖閣列島戦時遭難者慰霊祭が、新川舟蔵の海岸沿いの慰霊之碑の前で開かれた。遺族も高齢化するなか、ことしは40人が参加。遭難を体験した故見里勇吉さんの妻・見里千代さんは車いすで参列し「夫の話を私が伝えなければ、という思いで毎年頑張って来ている。どうか私がいなくなってもこの場を続けてほしい」と慰霊祭の継続を切に願った。

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社八重山毎日新聞は一切の責任を負いません。

関連するニュース

  • 関連するニュースはありません。

ページ移動

キーワード検索フォーム