八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

優勝チーム、喜びと感謝

 ▽…石垣市爬龍船競漕大会の団体ハーリーで3年ぶり3回目の優勝を果たしたNFS川良山の上原謙キャプテンはハーリー当日が誕生日で「自分にバースデープレゼントができた」と大喜び。マドンナハーリーでは名護市から初出場の「友遊会」が新女王に。嘉手納一文監督(60)は「前日の練習でウミンチュの方に舟を貸していただいた」と感謝し、「来年も都合が合えばぜひ出たい」と意欲を見せた。

 ▽…愛知県田原市の渥美半島観光ビューローの「愛のココナッツメッセージ」がことしも行われ、黒潮に乗せて伊良湖岬に届け! と参加者らが115個のヤシの実を海に投入した。鹿児島以北で誰かに拾ってもらえたら、拾った人と伊良湖岬に招待される。どんな人が拾ってくれるのか。誰もが期待に胸を膨らませるロマンチックな企画だ。

 ▽…宮良小学校伝統の川下りが実施され、6年生23人が宮良川の自然を体感した。約2時間50分の川下り。かいをこぐ手に疲れもあったようだが、宮良橋が見えると、待機する下級生たちの応援に元気百倍、立ちこぎで応えた。39年間、小学校最後の思い出づくりに貢献している川下り。来年は40周年。節目の行事に期待したい。

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社八重山毎日新聞は一切の責任を負いません。

関連するニュース

  • 関連するニュースはありません。

ページ移動

キーワード検索フォーム