八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

町議選、今後の動向注目

 ▽…一般質問が始まった与那国町議会。9月に控える町議選挙を前に各議員も気合が入る。今選挙から議員定数が6から10に拡大する。町内では立候補予定者の名前が錯綜(さくそう)。10人の定数を満たすかも含めて、うわさ話が絶えない。現職を加えたけん制、駆け引きも始まり、今後の動向が注目される。果たして顔ぶれやいかに。

 ▽…畳表の原料となるイグサの収穫現場を取材した。本原正将さんが5年前から取り組んでいるもので、ようやく収穫できるようになったという。喜びもひとしおだ。水田の一角に植えられており、まっすぐに伸びるイグサが青々としていて、周囲で黄金色に輝く稲穂と対照的。そこだけ際立っていた。

 ▽…西・中組合同の「分かしハーリー」が行われ、1着の西組が「上がりハーリー」の代表となった。見ていると、西組はそれほどエークの回転は速くないのに、他の中一、中二組より船の推進力が高いように見えた。しかし、昨年より手漕(こ)ぎのスピードを速めたという。たくさん練習したというから、ひと漕ぎの息が合っていたのだろうか。不思議だった。

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社八重山毎日新聞は一切の責任を負いません。

関連するニュース

  • 関連するニュースはありません。

ページ移動

キーワード検索フォーム