八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

来年の交流会は「慰霊の日」

 ▽…石垣島凧あげ大会実行委員会は来年の交流会の期日を6月23日に決めた。例年、土曜日に前夜祭、日曜日に交流会を実施しているが、来年は交流会が「慰霊の日」と重なる。事務局の八重山凧愛好会によると、過去30年間のデータから6月20~30日の間が雨も台風も少ないことからベスト。「慰霊の日にふさわしい演出もする」として理解を得た。

 ▽…真乙姥嶽の拝殿建て替えに向けて、真乙姥嶽拝殿新築事業期成会が支援を呼び掛けている。同会によると、建て替え費用は約1200万円。現在は目標金額の半分で「まだまだ足りていない状況」という。現在の拝殿は老朽化で外壁などの剥離が目立つ。7月の四ケ字ムラプールを終えて取り壊されるが、次世代に伝承する拝殿の完成に楽しみ半分、なじみ深い拝殿に心残りも半分だ。

 ▽…第70回夏季軟式野球大会の実年の部決勝は春季大会覇者の壱萬会が制した。準優勝のぴのえ馬は、メンバーが前回までの10人から約15人に増えたことで試合中のプレーにも余裕が生まれた。初戦で中央大会常連の八重山スターズを破って初優勝へ波に乗りたかったが、横綱相手にあと一歩及ばなかった。しかし春季中央大会で準Vのチームに健闘。次回以降の盛り上がりに期待したい。

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社八重山毎日新聞は一切の責任を負いません。

関連するニュース

  • 関連するニュースはありません。

ページ移動

キーワード検索フォーム