八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

受験生たち、ベスト尽くして

 ▽…ことしは212人が挑戦する八重山古典民謡コンクール。初日は最優秀賞の審査とあって、一段とピリピリした雰囲気。審査会場は小さな音でも響き渡るほど静まり返り、受験者の声からも緊張が伝わる。会場の外では、モニター越しに受験者を見守り、心の中で声援を送る師匠や友人らの姿も。この日のために一生懸命稽古に励んできた受験者たち。ベストを尽くして頑張ってほしい。

 ▽…石垣市地域公共交通協議会の第1回協議会が開かれた。久宇良公民館から交通手段の不便さから、北部地域の住民が市街地に転居するケースが報告された。バス運用に向け具体的な調整はこれからだが、公民館は過疎化を食い止めようと、自治組織で問題の解消に乗り出そうとしている。関係機関と内容を詰め納得した上で運行してもらいたい。

 ▽…ことしも八重山地区防犯協会女性部が防犯標語「いかのおすし」のストラップを、郡内の小学1年生に贈呈する。登野城小学校の贈呈式で上原晃子部長が「いかのおすし分かる人」と聞くと全校生徒が元気よく挙手。防犯標語はよく浸透しているよう。あとは実際に不審者と会ったときに大きな声を出せるよう、普段から大きな声であいさつを。

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社八重山毎日新聞は一切の責任を負いません。

関連するニュース

  • 関連するニュースはありません。

ページ移動

キーワード検索フォーム