八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

かんざしを大切に保管

 ▽…西表船浮のカマドマ広場にある「かまどまの碑」が改修され、「殿様節之歌碑」に改められた。以前の碑は52年前に整備されたもので老朽化が進んでいたため、大切に保管しているかんざしが心配だったという。かんざしは、塩ビ管を密封して保管されており、次にお目見えする日はいつになるか。かんざしの由来も何らかの形で残したほうがいいかも。

 ▽…第15回身近な水環境の全国一斉調査が3日、全国各地で実施され、石垣島でもエコツーリズム協会主催で調査が行われた。専門キッドで水質を調べるだけでなく、生き物も観察。下田原橋上流ではオオウナギやテナガエビを発見し、大人も子どもも大盛り上がり。「海にはよく行くけど、川も楽しいね」と川が少し身近になったよう。

 ▽…本年度初めて会長が総会で議長を務め、議事を進行した双葉子ども会。最初は緊張していたものの徐々に慣れ、最後までやり切った。大人がすべてを仕切って行うことは簡単だが、人前で話すことに慣れたり、会議や話し合いを進める役職の大切さに気付いたりと、子どもたちが進行する意義は大きい。この経験を今後の人生の糧にしてほしい。

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社八重山毎日新聞は一切の責任を負いません。

関連するニュース

  • 関連するニュースはありません。

ページ移動

キーワード検索フォーム