八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

高齢者の労働力生かそう

 ▽…昨年度、石垣市シルバー人材センターの受注総額が1億4667万6870円となった。前年度より966万5837円減となったが、会員である高齢者の働く意欲は高い。昨今、企業の人手不足で軽作業を中心にセンターへの依存度は高い。若年者の労働力が少なければ高齢者の労働力を生かしてはどうか。働くことは生きがいづくりにもなる。”大先輩”を必要とする時代は確実に到来している。

 ▽…第36回竹婦連大会が開かれ、町内の女性らがそれぞれの島の課題を話し合った。地域の行事や仕事に参加しない隣人に対して「なるべく参加してもらうにはどうすればいいか」と頭を悩ませる役員は多い。ゆんたくしょーらの発表で池村久美さんは「意見があるなら言ったほうがいい」と提言。何事も話し合おう。

 ▽…関係機関やPTA関係、青少年センターの職員ら37人が市青少年街頭指導員として委嘱された。同指導員学習会で八重山警察署生活安全課の玉城雄兵氏は新潟県の女児殺害事件を挙げ、「こういう事件もあったと紹介し、早く帰宅するよう伝えてほしい」と呼び掛けた。犯罪の未然防止のためにも街頭指導員の果たす役割は大きい。

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社八重山毎日新聞は一切の責任を負いません。

関連するニュース

  • 関連するニュースはありません。

ページ移動

キーワード検索フォーム