八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

検討委の判断いかに

 ▽…「延命化の延命化」を行う措置が新たに浮上している石垣市一般廃棄物最終処分場。残余年数は3年半と切迫しているが、仮に計画が掘り起こしごみの処理と決定した場合に必要な現焼却施設の機能更新が残余年数を上回る4~5年必要となることから、延命開始日までの新たな延命化策が必要になる。これには財政負担を抑えたい市側も困り顔だ。計画を最終決定する検討委の判断はいかに。

 ▽…新日本婦人の会八重山結班が石垣市に公衆トイレの環境改善などの要請書を提出。当日は担当課の職員が1時間、会員らの意見に耳を傾けた。要請書提出は市長室で直接市長に手渡しするパターンも多いが、現場を担当する職員にしっかり時間をかけて意見を伝えるという意味では、この段取りが有効かもしれない。

 ▽…子どもフェスティバルとしてウルトラマンショーが27日に開催される。代表の多良間聡さんは、ヒーローショーなど子どもに夢や希望を与えられるイベントを実施している。「離島と本島や本土との格差を無くしたい」とアンパンマンや琉神マブヤーに続いて、第3弾はウルトラマンショーをメインに開かれる。「世代を超えて楽しむことができる」とウルトラマンの魅力を強調していた。

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社八重山毎日新聞は一切の責任を負いません。

関連するニュース

  • 関連するニュースはありません。

ページ移動

キーワード検索フォーム