八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

住民の生活守った記念碑

 ▽…25日落成式があった白保船着き場近接トイレ・東屋の敷地内には、「舟溝開砕記念の塔」と「WWF総裁エジンバラ公フィリップ殿下白保訪問記念碑」が並んでいる。前者は、リーフを破砕して舟の通り道を造った証し、後者は白保の素晴らしい海を守った証し。破壊と保全。矛盾するように見えるが、どちらも住民の生活を守ったことを今に伝える記念碑である。

 ▽…5回目の出場で初優勝を手にした瀬名波長宏さん。大会終了後は台湾の至れり尽くせりの熱烈歓迎を受け、大満足の遠征となった様子。ことし9月に石垣市で予定している大会に、台湾からの参加を呼び掛けたら、「いい返事だった」と喜ぶ一方で、「果たして台湾のような歓迎ができるか」とちょっぴり不安も。GGを通じて国際交流を育んだ。

 ▽…石垣島まつり役員会で報告された昨年の反省事項の一つに、市民大パレードの進行があった。列が途切れたり、詰ったりすることが毎年の課題として指摘されている。進行がうまくいかないと、パレードの時間が長くなればなるほど沿道の観衆も少なくなる。短時間でぎゅっとつまった内容にできないものか、といつも思う。

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社八重山毎日新聞は一切の責任を負いません。

関連するニュース

  • 関連するニュースはありません。

ページ移動

キーワード検索フォーム