八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

背伸びせず、地域で継続

 ▽…12回目を迎える船浮音祭り。祭りを立ち上げた池田卓さんは当初、周囲の理解を得ようと開催趣旨を伝え、回を重ねるうちに次第に地域の行事として定着した。祭りを通して、池田さんが意図しないところでさまざまな出会いも生まれている。自分の思いを打ち出すより、背伸びをせず、地域で継続していくことを力に感じているよう。

 ▽…竹富町が波照間島の住民の声を反映させた地図「はてるまっぷ」を完成させた。観光名所のほか、大切な信仰場所を守るための立ち入り禁止10カ所を掲載。イラスト付きで上着とショートパンツ着用を促すなど、桃源郷の「南の島」ではない有人島の姿をアピール。地図活用で今後、島の観光振興と住民の文化的生活を守るための一手につながるか期待が募る。

 ▽…獣医学博士号の夢をかなえた船倉栄さん。仕事を抱えながら、多い時は2週間に1度、宮崎に通った。大病を患い、あきらめかけたこともあったが、「子どもたちに途中で投げ出す姿を見せたくなかった」と踏ん張った。生産動物臨床獣医師による博士号の取得は県内初という。「八重山の畜産発展に頑張りたい」と意気込む。

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社八重山毎日新聞は一切の責任を負いません。

関連するニュース

  • 関連するニュースはありません。

ページ移動

キーワード検索フォーム